歯磨き指導
2020/06/23

 6月は歯の健康月間です。そこで、6月23日に歯磨き指導を行いました。

 まず、実際の写真を見ることで虫歯や歯肉炎の怖さを知り、改めて歯磨きの大切さを実感しました。

 その後、いつもと同じように歯を磨いた後、赤い染め出し液を使って磨き残しがないかを確認しました。歯と歯の間や、歯と歯茎の間などが特に赤く染まっている子どもが多く、自分が思っている以上に磨き残しがあることに気づきました。

 健康な歯をいつまでも保てるよう、丁寧に歯磨きをしてほしいですね。





ステージ集会[ 2020/06/22 ]
マイクロプラスチックごみに関する授業(3〜6年生) [ 2020/06/30 ]
TOPに戻る